勉強の合間に

勉強の合間に甘いものを食べると、よりおいしく感じませんか?

早稲田予備校の1Fにも、甘いお菓子や菓子パンの自動販売機があるので

そこを利用している生徒をよく見かけます。


西船橋校の最寄り駅JR西船橋駅でも和・洋菓子屋さんがたくさんあります。

中には週替わり、月替わりで替わるお店も見かけるのですが、

先月からTOPSというケーキ屋さんが入っているのをみかけました。


やっと出会えたケーキ屋さんです。

というのも、私の好きな作家辻村深月さんの小説に「スロウハイツの神様」というのがあります。

この小説のなかでキーとなるチョコレートケーキがあるのですが、

これがTOPSのケーキだと確信していたのです(根拠は全くありません)。

辻村深月さんは、子供を書くのが、子供と大人の間を書くのが、女性を書くのが、青春と葛藤を書くのが、

なんてうまいんだろうといつも思います。

もし、この小説の登場人物"赤羽環"が西船橋のTOPSでケーキを買っているのを見かけたら

「あ、赤羽環だ。」と確信ができるくらいには、この人たちが生きていそうなんです。

この際に食べてみたいなとは思うのですが...

もう少し小説に思いを馳せていたいと思います。

ちなみにTOPSさんは7/7までだそうです。

勉強の合間にいかがですか?

批評家にならないということ

今回は重めです。

 

私が常に頭の片隅に置いているスローガンとして「批評家にならない」というのがあります。今回、少し思うところがあったので長くなりますが書いてみます。

まず、先に断っておきますが批評家といっても職業としての批評家だとか評論家だとかそういった話とはまた別の話です。

 

我々は、プライベートにせよ仕事にせよ、生きていれば日々新しい物事と出会い、課題が目の前に現れます。

そういった課題がすべて簡単に解決できるものであればいいのですが、残念ながら甘く見積もっても2:8くらいの割合で困難な壁にぶつかります。一応補足すると8のほうが困難なほうです。

そういった際、人は一般的にその物事を批評してしまいがちです。

(フェアじゃないですね、「人は」じゃなくて「主に私は」です)

この場合の批評とは、周りの何かに原因があると考え、それが良いものなのか、悪いものなのか自分の物差しで測り、少し離れた位置から価値を決めつけることを言っています。

身近な例を挙げると、「僕の化学の成績が良くないのは学校の先生の授業がつまらなくて好きじゃないせいだ」とか「このゲームで勝てないのは運営側のこのシステムが良くないせいで、本来は云々」とかそういうこと。

そして、それは往々にして物事を諦める理由として形作られます。「~だからやらない」とか「~だからやめた」とか。

私はこれまで、何度もそのようにして向き合うべき問題から逃げた経験があります。恥ずかしいことですが、1回や2回の話ではありません。

ただ、今思えば、実際のところそれで何かをやめるとかやめたこと自体はどうでもよかったのです。

問題の本質は、何かを諦める時にその原因を外部に求めてしまっていたことです。

 

我々はいつまで経っても人生のプレイヤーです。自分の物事は常に自分で解決するしかありません。楽しいことも悲しいことも常に自分で責任を負うことが求められます。

正直言って、批評するのは愉快なものです。安全な位置から、偉そうに意見できるのですから。

ただ、どこまで逃げてもその課題は私自身の中にあるのです。

外側に向けて安全地帯から批判したところで、私自身の課題はいつまで経っても解決しない。

これが「批評家にならない」ことをスローガンに置いている理由です。

繰り返しになりますが、自分の物事は常に自分で解決するしかないのです。それとしっかり向き合って、そのうえで判断したのであれば結果はどうとでもなります。

これを読んで少しでも誰かの気持ちが楽になれば、あるいは奮起するキッカケになればと考えて書きました。

志望校

好きな食べ物!

1位 カレーライス!

2位 納豆ご飯!

3位 卵かけご飯!

 突然ですが↑何のランキングでしょう?

正解は...我が家の愛鳥の好きな食べ物ランキングです!笑

鳥ですよ、鳥。

 アオボウシインコという種類で、推定年齢は30歳後半。アラフォーです。

生徒の皆さんはもちろん、ほとんどの予備校スタッフよりもだいぶ先輩です。

私は同世代でしょうか。笑

インコというと手乗りくらいの小さな鳥を思い浮かべると思いますが、体長は40センチくらいあります。

人間の食べ物は与えたらダメです...との意見もあるとは思いますが、今まで一度も病気もせず元気に過ごしています。

今朝も、『おはよう!』と上手に話していましたよ(^^)

...もっとこの鳥の話を聞きたい!という方は受付まで?!笑

 

予備校の話と無理やり繋げると...(^^;)w

予備校では『大学探しランキングブック』というものがあります。以前に皆さんにもお渡ししています。

決して↑のようなランキングではありませんよ!笑

データによって各大学の個性が表れていて、自分にあった大学を見つけるきっかけになります。

様々な視点から大学を見ると選択肢も広がると思います。

知名度や偏差値だけでなく、将来の夢につながるやりたいことが学べる大学を見つけてくださいね!

そして、興味がある大学には必ず実際に足を運んでみて決めて下さい!!

 

夏の麦茶について

麦茶、おいしいですよね。

お風呂上りに飲むとなんだか夏って感じがして好きです。趣深い。
最近暑いので、水筒に入れて持ち運びしている人も多いのではないでしょうか。
ただ、聞いたところによると、夏の麦茶には気を付ける必要があるようです。

なぜか。
麦茶は他の清涼飲料水と違い、保存料、甘味料等の添加物が一切含まれておらず、カフェインやタンニンも含まれていません。
また、麦茶は「茶」とついていますが、茶葉は使われておらず、市販の麦茶や麦茶パックでは、小粒大麦、大粒大麦、はだか麦等が使われています。その焙煎した麦を水やお湯に入れると、でんぷん質・糖質・たんぱく質が溶け出して麦茶の美味しさの成分になるというわけですが、一方で、でんぷん質というのは、菌にとって格好の餌になるという性質を持っています。
そのため、麦茶は傷みやすいということになるようです。

持ち運びの際には魔法瓶に入れるなど、温度管理に注意したほうがよさそうですね。

たまには勉強と全然関係ない話を、と思って書いてみたのですが、本日も体調不良でお休みの生徒が複数名いました。健康あっての勉強です。みなさん体には気を付けて、元気に予備校でお会いできるのを楽しみにしております。

WISH個別指導教室 教室開放日

IMGP0084.jpg

6/30(日)に早稲田予備校と同じ13時ビル5Fにあります「WISH個別指導教室」にて

教室開放を行います(^^)/

教室開放ってなんぞや??と申しますと、教室を自習室用に開放しますので

小学生~受験生までどなたでもご参加いただけます!

文・理の講師陣が待機しておりますので

・学校のテスト勉強で分からないところを聞くのもよし!

・受験生は入試対策の質問をするのもよし!

・ひたすら自習するのもよし!

なんと質問し放題!!!

13時~19時まであいております。

入退場自由・軽い飲食も教室内で可能です!

お問い合わせはWISH西船橋校まで(TEL047-420-1005)。

事前申し込み不要ですのでぜひお友達やご兄弟をお誘いあわせの上、

ご参加お待ちしております(^^♪

夏の特別無料体験・夏期講習申込受付中!

こんにちは。

梅雨入りしたせいか、少し肌寒い日が続いていますね。

日中も過ごしやすい気温の日が多くなりました。

気温の落差があると体調を崩しやすくなるので、気を付けましょう!

 

今の季節は梅雨ですが、早稲田予備校では夏の特別無料講座・夏期講習の申込受付を開始いたしました!

7月15日(月・祝)には、夏の特別無料講座を実施いたします。

既にご入会いただいているワセヨビ生はもちろん、早稲田予備校に興味のある方・夏から予備校に通い始めようと検討されている方は、この機会に是非お申込ください!

お申込は西船橋校ホームページからも受付しております。

 

夏の特別無料体験(上だけ).png

 

夏の特別無料講座にご参加いただいた方には、夏期講習入会金が全額免除となるキャンペーンを実施中です!

皆様からのお申込、お待ちしております!s

梅雨入り宣言

こんにちは!
先日梅雨入りが発表されましたね。雨の音はなんだか癒されるので好きです。
そういえば最近雨の日に、どこかの戦いに行くのだろうか?という装いで

床と水平に傘を持っている人をみかけます。
そしてそういう人に限って腕をブンブン振るのです。
なんのために傘の先端は曲がっているのか?今一度、取っ手の意義について立ち返っていただきたいものですが
忙しい現代人故に腕をブンブンブンブンさせてしまうのでしょう。
受験生のみなさんにも、試験や課題、予習を課すことがあると思いますが

それぞれに明確な意義と計画があります。
なんのためにやっているのか?それを意識するのとしないのとでは、

同じことをやっていても結果は大きく変わってくるものですよ(^^)/
ちなみに、勉強の観点からすると雨の日は晴れの日よりも

記憶力・注意力が上昇することが明らかとなっているそうですね!

また、雨の日は大変滑りやすくなっておりますので

余裕を持って登校したほうがいいかもしれません。
受験生は身体が資本!転んでケガをしてしまっては元も子もありません。

コケた瞬間を目撃した側も、
笑ったほうがいいのか、気づかないふりをしたほうがいいのか、床を心配したほうがいいのか。。。分かりません。
雨の日は傘をお忘れないようにお帰りくださいね(*^_^*)

ワセヨビ 夏の個別相談会

個別相談会2 【決定】.jpg

 

早稲田予備校 西船橋校では、ご入会前の皆様を対象に「夏の個別相談会」を実施いたします。

 

7月7日(日)10:00~17:00

7月13日(土)13:00~20:00

※相談時間は1時間~1時間30分を予定しております。

 

早稲田予備校に関するご説明だけでなく、志望校に応じたカリキュラムをご案内いたします。

また、近年の大学入試状況や大学入試制度についても詳しくご説明いたします。

早稲田予備校スタッフ一同、皆様の志望校合格を全力でサポートさせていただきます!

予備校探しに迷われている方、受験制度について知りたい方、早稲田予備校に興味のある方はぜひお申込ください!

 

夏の個別相談会は事前予約制となります。

 参加を希望される方は、早稲田予備校 西船橋校(047-431-5959)までお電話にてお申込ください。

東京12大学フェア

本日、渋谷ヒカリエで開催された東京12大学フェアに参加してきました!

まず驚かされたのは高校生の数!てっきり大人だらけのイベントだと思っていましたが、制服姿の学生たちが積極的に大学のブースに足を運び、熱心に話を聞く姿がたくさんありました。

次にヒカリエからの景色!これはどうでもいいことですが千葉県民の私からしたらとても感動的なもので、ヒカリエの9階から望む渋谷の街は憧れの世界そのものでした。

来場する学生の熱と、渋谷の街の刺激を同時に受けられる年1回のイベントです。

ぜひ現高1・高2生は来年参加してみてはいかがでしょうか!東京にある主要な大学のパンフレットも無料で手に入れることが出来ますよ!

つばめ

こんばんは!

この時期になると西船橋の駅前ではあちらこちらにツバメを見かけます。

とくに、北口ロータリーにある眼鏡屋さんのお店の軒下には、毎年春先にやってきて巣作りをしています。

よく見ていると、せっせと餌を運ぶツバメと、巣の近くで敵が来ないかしっかりと見張りをしているツバメがいることに気が付きます。

協力してヒナを育てているようです。(^^)鳥好きの私としては、なんとも可愛らしいこころ温まる光景です。

さぁ、そろそろ巣立ちのようです!

swallow.jpg

*********************************

最近は授業の小テストがたくさんあります。

特に英語では熟語や文法などいくつかありますね。

授業で課題を配布して、期日までに受付に提出というものもあります。

どのテストも授業に対応していて、理解度を確認する大事なテストです。

そして、きちんと覚えて復習をすれば満点を狙えるテストでもあります。

点数はこちらでも控えていますし、もちろん先生が毎回チェックして推移も見ていますよ!

小さなことに手を抜かずにコツコツと。

その積み重ねです。毎回忘れずに受検しましょう!

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by waseyobi