2012年8月アーカイブ

2学期はじまりました

今日から予備校の2学期授業が始まりました!

しかし、本日の船橋市は34℃を超え、

まだまだ夏が終わった感じではないですが・・・

でも予備校の自習室・教室とも新しい空調機になり、

快適な環境で皆さんをサポートしておりますので、

暑さなんて吹き飛ばしてしまいましょう!!

 

 さて、9月に入るとさっそく「アチーブメントテスト(9/9)」や

「高卒の全国模試(9/23)」があります。

容赦なく力試しの機会が次々とやってきます。

夏休みに計画通りに過ごせた人も、そうでなかった人も、

ここでよりいっそう気持ちを引き締めて、

実りの秋へ向けてギアチェンジしよう!

合宿終了!

DSC000381.JPG

 

23日に終了していたのですが、ブログでのご報告がおくれてしまいました。

 

普段と違う環境で思いっきり勉強した経験は、今後にいかされるはずです。

合宿参加者のみんなは本当に勉強してましたからね。

朝のわんこ単語レースに始まり、昼はずっと授業、夜の授業後も24時まで自習。

自分自身、ここまで勉強した経験がないので、みなさんのがんばりには頭が下がります。

 

自習もわんこ単語も強制ではなく自主参加ですが、ほとんどみんなが参加してくれました。

3年生だけでなく、2年生の生徒さんもです!

 

この夏、いろいろな人がいろいろな過ごし方をしたと思います。

よく過ごせた人はこれからもっとよくなれるように、

思い通りに過ごせなかった人は遅れた分を取り返せるように、

みんなで目標に向かってがんばっていきましょう!

気になって・・・・

こんにちは!

 

ついにDターム最終日ですね。

いかがですか?復習できていますか?

力がついてきた感じはしますか??

 

実は私、いつからでしょうか・・・。

去年から気になっていたものがあります。それは「こまつな」。

 

駅から予備校までの短い距離に「小松菜」に関する料理を目にしていました。

初めは、小松菜は野菜炒めやおひたし以外におしゃれな料理にも合うのね♪くらいにしか思っていませんでした。

我が家の冷蔵庫には「小松菜」率が高いなと気づいたと同時に校舎までの間に見るおしゃれ写真。

 

調べました。

なんと西船橋で小松菜が作られているのです!

乗換駅でマンション、ビルがある西船橋。野菜を作っているイメージがなかったです。

そしてワセヨビがある西船橋。素晴らしいですね!!素敵ですね。

 

ちなみに・・・小松菜は栄養価が高く、ほうれんそうの3倍のカルシウムもあります。

免疫力・疲労回復を高めたり、新陳代謝を活発にしたり。イライラ感をなくす効能ありだとか。

 

小松菜って何?と思った方。

ぜひお母さんに小松菜を使った料理を作っていただきましょう!

限界に挑みましょう!

夏期講習も折り返し地点に来ています。

夏もいよいよ後半戦に突入しました!

ところで、皆さんは1日どのくらい勉強できていますか?

3年生・卒生の皆さんは1日に15時間時間は勉強することが大切です。

(勿論、夏期講習の授業の時間も含めてですが・・・)

睡眠時間、食事の時間等、生活に必要な時間を削らずに、

いかに時間を捻出していくかは自分との闘いです!

皆さんも自分の限界に挑む感じで頑張っていきましょう!

昨日から今日にかけて日陰を通るとだいぶ涼しさを感じるようになってきました。

セミの鳴き声は相変わらず凄いです・・・

夏の風物詩ともいえますが・・・

この夏を乗り越えて、大きく飛躍できるように

志望合格に向かって頑張りましょう!

そろそろ疲れが出てくる時期なので、睡眠時間はしっかりとるようにしましょう。

1・2年生の皆さんで部活で日中外に出ていることが多い場合は、

水分補給を欠かさず行いましょう!

熱中症に注意して下さい!

定期的に体を休めることが大切ですよ!

 

 

 

夏の後半戦に突入!

こんにちは。
夏バテ・・・してませんか?
私は、実はちょっと夏バテぎみで。。。冷たいものばかり(特にアイス)ばかり食べてしまっています。

テレビではロンドンオリンピックも終盤ですね!
最近では卓球女子チームの3人の選手の戦いぶりに感動しました。
メダルが確定した試合では、本当に最高の笑顔と涙でしたね。
仲間同士、切磋琢磨して、技術面も精神面もレベルを上げてここまできたそうです。

試合後の選手のインタビューで「あきらめなければ叶うんだなって思いました」
という言葉がこころに響きました。
よく聞くシンプルな言葉だけれど、達成感でキラキラしてる選手の顔をみて、じーんときました。

みなさん、夏期講習も後半戦に入りましたね!
体力的にも精神的にもバテそうになる・・・

でも、大変なときというのは、大きく変わる大事なときだそうです。
大きく変われる!ということですよね。

あきらめない夏。
まだまだやれる夏。

一緒に頑張りましょう!




隣の芝生は

 

隣の芝生は青い

 

といいますよね。

他人のものはよく見えるという意味です。

 

自分のやっていることになんとなく自身が持てなかったり、ただなんとなく勉強をしていると、他人のしていることが気になってしまいます。

 

たとえば、

自分の使っている単語帳と人の使っている単語帳を比較してみて、あの単語帳の方が使いやすそう

とか

参考書を買ったけど、みんな別のを持っているからそれを買いなおした

など。

 

1つのことを始めてはみたものの、隣の芝生があまりにも青く見えるので、自分のやっていることを放り出してそちらに乗り換えてしまう。

 

これを繰り返していると、結局何も身につかないことになってしまうので注意が必要です。

 

隣の芝生が青く見えるのは、

隣人が自分の何倍も芝生の手入れをしているから

ですよね。

他の人がどれだけがんばっているかには目もくれず、結果だけ見てうらやましいとか、あれがいいなんて考えるのはよくありません。

 

自分がこれをやる!!

と決めたことがあったら、最後までやりきるようにしましょう。

特に、ワセヨビ生なら先生に言われたことを信じて勉強をやりきりましょう!

受験が終わるころには、みなさんの芝生を青く感じる受験生がいっぱいいるはずですよ!

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。