これから求められる読解力とは

以下の二文が表す内容は、同じでしょうか、異なるでしょうか。


「幕府は、1639年、ポルトガル人を追放し、大名には沿岸の警備を命じた」


「1639年、ポルトガル人は追放され、幕府は大名から沿岸の警備を命じられた」


当然、「異なる」が正解です。


ですが全国の中学生857人の正答率は57%!


「2択問題」の正答率は勘で解いても50%になることを考えれば、驚きの低さといえるでしょう。


たしかに固有名詞の羅列された文章ではありますが、わずか1行のシンプルな文章であっても半数の中学生は正しく理解することができません。


如何に文章をきちんと読むことをせず、見た目だけで理解してしまっている生徒が多いかを物語っています。


みなさんは文章をきちんと読めているでしょうか。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by waseyobi

このブログ記事について

このページは、ワセヨビ西船橋が2019年8月 6日 13:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ケアレスミスをなくす方法」です。

次のブログ記事は「ワセヨビで大学入試説明会に参加しよう!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。