なくなってから、気づくもの。

校舎のすぐ前がコインパーキングでしたが、
先日、営業を終了したようです。
それにともなって、自販機も撤去されてしまいました。

校舎から徒歩5秒という至近距離の自販機は、
賞味期限切れ間近の50円のペットボトルや
どうやって作られたか分からないようなマズい飲料、
そして「あったか~い」とラベルのある飲み物を冷やして販売する、
まさに「観察するには面白い」自販機でした。

校舎内にも自販機がありますので、
決して不便になったということではないのですが、
最も近くて、楽しめる?存在がなくなると、
一抹のさみしさ・喪失感も感じます。

さて、今週がレギュラー授業最終週です。
今までも「予習が大変だなあ」とか「小テストやらないと」とか
そのたびに面倒さやプレッシャーもあったかと思います。
でもなくなってしまうと、そのときの緊張感が懐かしくも感じるかと思います。

冬期・直前講習、そして入試と、
まだまだ緊張感を強いられる時期が続きます。
そんな状況の中でも、「ああ、この時は頑張ったなあ」と
思える余裕もできると良いですね!

とりあえず、あの自販機の最後の最後で購入できた
コカコーラを味わって飲もうと思います。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by waseyobi

このブログ記事について

このページは、ワセヨビ東京校が2018年12月 4日 12:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よく考える。」です。

次のブログ記事は「2018年 よのなかテスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。