ピットフォール

昨日、買い物をしようとスーパーに行き、
レジで精算を済ませようとしましたら、
財布を忘れているのが分かり、取りに帰りました。
リアル「愉快なサザエさん」となりました。
どうもおはようございます。

めったに忘れることのない財布。
なぜ忘れたのかを自己分析(いわゆる反省・・・)。
普段はもっていかない携帯電話を持って行っていったこと。
従来なら財布をつかんで持っていく、という動作が
「何かをつかんでもっていく」になってしまい
あらぬ誤作動が生じたと結論付けました。(大げさですが・・・)

普段の生活の中で、緊張感がないまま、
惰性で行動に移すことはよくあることです。
しかし時に不慣れなことや、普段やらないことが混ざると、
人は意外な間違いをします。

いわゆる「ピットフォール(落とし穴、潜在的な危険)」です。

今、受験生の皆さんは、試験会場に行って、
自分がなぜそんな答えを書いたのか、と
動揺することもあるかもしれません。
また、普段と違う環境で、隣の受験生が気になって仕方ないケースも
あるかと思います。

真面目にペースを守ってコツコツやってきた、
と自負する受験生ほど、気持ちが振り回されやすいかもしれません。

ですから試験会場では「普段の自分」を
しっかりと意識できるようにしましょう。
試験会場は特別な場所ではなく、普段いる場所なんだ、と。
無理矢理、と思うかもしれませんが、
机といすと筆記用具があるなら、どこでも一緒のはずと
前向きに思い込みましょう。
少なくとも、周りの受験生も同じく緊張や不安を抱えているはずです。
まずは初手から優位に立てるように、気持ちを落ち着けましょう!

さて、最後はサザエさん式に「じゃんけん」で終わりましょう。
じゃーん、けーん、ぽん!
もちろん出したのはチョキ(Victory:勝利)ですよ!
うふふふふ。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by waseyobi

このブログ記事について

このページは、ワセヨビ東京校が2019年2月10日 11:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雪予報」です。

次のブログ記事は「明日から!!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。